Current country and language Japan | 日本語 . Press Enter, to change country and language

1945年にアディスアベバとカイロ間に週1便の運航を開始以来、エチオピア航空は大きな発展を遂げてきました。就航当初よりアフリカ内の路線拡大が航空会社としての成功につながるものと認識しており、これを達成した現在の次なる目標は、ヨーロッパ、アメリカ合衆国、カナダ、アジア、中東など新しい就航地への増便によって、世界中の方にアフリカをもっと身近にしていくことです。

エチオピア航空の国際線は、フランクフルト、ロンドン、パリ、ローマ、ブリュッセルとストックホルムをはじめヨーロッパの主要都市に、また、バンコク、北京、ニューデリー、香港、広州、ムンバイなどのアジア各都市に、さらに多くの中東の都市に加えて、北アメリカではワシントンD. C、ロサンゼルス、ニューアークとトロントに就航しています

 

路線ネットワーク

 

エチオピア航空は、ハブ空港であるアディスアベバから国際線93都市、国内線20都市に就航しています。

定期国際線乗り入れ都市

アフリカ-56都市

アビジャン、アブジャ、アクラ、アディスアベバ、アンタナナリボ、バハールダール、バマコ、ブランタイア、ブラザヴィル、ブジュンブラ、カイロ、ケープタウン、コモロ、コナクリ、コトヌー、ダカール、ダルエスサラーム、ディレ・ダワ、ジブチ、ドゥアラ、ダーバン、エンテベ、エヌグ、ハボローネ、ゴマ、ハラレ、ハルゲイサ、ヨハネスブルグ、ジュバ、カノ、ハルツーム、キガリ、キリマンジャロ、キンシャサ、ラゴス、リーブルヴィル、リロングウェ、ロメ、ルアンダ、ルブンバシ、ルサカ、マラボ、マプト、メケレ、モンバサ、ンジャメナ、ナイロビ、ンドラ、ニアメ、ワガドゥグー、ポワントノアール、セイシェル、ヴィクトリアフォールズ、ウィントフック、ヤウンデ、ザンジバル

ヨーロッパとアメリカ-18都市

ブリュッセル、ダブリン、フランクフルト、リエージュ、ロンドン、ロサンゼルス、マドリード、マーストリヒト、ミラノ、ニューアーク、オスロ、パリ、ローマ、サンパウロ、ストックホルム、トロント、ウィーン、ワシントンD.C.

湾岸諸国、中東とアジア-25都市

バーレーン、バンコク、バンガロール、北京、ベイルート、チェンナイ、ダンマーム、デリー、ドーハ、ドバイ、ドバイ世界センター、広州、香港、ジッダ、クアラルンプール、クウェート、マニラ、ムンバイ、マスカット、リヤド、ソウル、上海、シンガポール、テル・アビブ、東京

© 2019 - Ethiopian Airlines サイトマップ 沪ICP备16054809号