Current country and language Global | 日本語 . Press Enter, to change country and language

A.ペット輸送に関するポリシー

  1. 現行の運賃規則で定められたペット(犬、猫)については、専用容器に入れ乗客がお連れになる場合もしくは貨物輸送の場合に、客室内または貨物室にて輸送が可能です。
  2. エチオピア航空では、客室内にお連れいただく犬もしくは猫の頭数を、エコノミークラスで2頭、ビジネスクラスでは1頭に制限させていただいております。なお、輸送用の容器を含んだサイズが55×40×20cm以内かつ重量8kg以下のペットに限ります。
  3. 輸送用の容器のサイズが55×40×20cmもしくは重量が8kgを超えるペットは客室内にはお連れいただけませんので、貨物室でのお預かりとなります。
  4. 訓練を受けた盲導犬は、安全なハーネス、口輪を装着してご搭乗のお客様の補助をする場合には、すべてのエチオピア航空機の客室内に無料でお連れいただけます。なお、当該地域や政府の規定に準じます。
  1. 訓練を受けた聴導犬は、安全なハーネス、口輪を装着してご搭乗のお客様の補助をする場合には、すべてのエチオピア航空機の客室内に無料でお連れいただけます。なお、当該地域や政府の規定に準じるものとし、事前の各種手配が必要です。
  2. お客様の補助をする介助犬、盲導犬と聴導犬は、すべてのエチオピア航空機に無料でお預かりし、客室内にもお連れいただけます。お連れになる際にはあらかじめ余裕をもってご連絡をいただくようお願いします。
     

 

B.ペットをお連れになる際の手続き

すべてのエチオピア航空Q-400型機の客室内にペットをお連れいただけます。

  1. Q-400 型機では、専用容器に入れたペットをお連れになる場合もしくは貨物で輸送される際には貨物室での輸送もいただけます。
  2. ペットを専用容器に入れ乗客がお連れになる場合もしくは貨物で輸送される際には事前の手続きが必要です。

C.予約時の手続き

予約時に必ずペットの種類と容器のサイズをお知らせください。

 

  D. 運送条件

 

  1. ペットの輸送と受け入れに関する政府規則は国ごとに異なります。最寄りのエチオピア航空営業所もしくは旅行会社までお問い合わせください。

  2. インターライン(異なる航空会社へ)の乗り継ぎの場合は、利用する航空会社に適用される各規則をご確認ください。

  3. ペットお預かりの際には、客室内、貨物室いずれの場合も、他にお預けの手荷物の重量にかかわらず現行の運賃規則による超過手荷物料金を申し受けます。

    ペット料金の改定  対象販売日・出発日 2018年7月15日以降から

    ケージとペットの合計総重量が8KG以下で機内持ち込みの場合

    120ユーロ/110英ポンドGBP/150米ドル 1方向 ( 片道)

    受託手荷物としてお預けになる場合(8KG以上)

    該当超過料金の250% (個数制または重量制)

    例外: ET コードシェア便には実際の運航会社規定適用。
             ドイツからの便は以前の料金を適用。

    注意: この料金は販売日並びに出発日が2018年7月15日以降から適用。
              *ご利用規約が適用。

  4. 飼い主は輸送中のペットの負傷、病気または死亡に関するすべてのリスクならびにすべての関連政府の規定、規則の順守に関する責を負うものとします。あらゆる地域、国、領域における輸送拒否について、エチオピア航空は責任を負いません。

  お断り

     

      これらのページは情報提供のみを目的としており、契約条件を構成するものではありません。本サイトに掲載の情報は告知なく変更されることがございます。なお、エチオピア航空はこれらの変更に対する責任を負いません。エチオピア航空はポリシーと規定を解釈、適用する権利を有し、その解釈と適用については最終的なものといたします。

      © 2019 - Ethiopian Airlines サイトマップ 沪ICP备16054809号